トップ  >  未分類  >  キャットケイブ(猫洞窟) その後

2016年11月05日 キャットケイブ(猫洞窟) その後

約1年前にキャットケイブをスーパーマーケットのポイントで入手。
去年、猫が全く入らない大きさで困惑したことをお知らせしました。



写真の撮り方では、遠近法によって大きく見えますが、猫の上半身が入るのがやっとです。
しかも、中に入れないか?と猫を後ろからちょっと押したせいか、逆にもう近寄りもしなくなってしまった。
猫を飼う知人からは、入らないのならクレ!と言われたのですが、見た目がカワイイからずっと置いていました。
完全オブジェ状態です。

どう使ったらいいのか?

縫い目をほどいて、入り口をすこし大きくしても、小さすぎて入りません。
完全な設計ミスです。こんなの子猫しか入らん!
どっちかというと痩せ型のミツでさえ入れないとは、どういうことなのか?
これがもし楽天ショッピングサイトだったら、レビューはクレームだらけだよ!

サイトで確かめましたが、モデル猫はよーーくみたら子猫ではないか!?騙されたっ!

というわけで、一番キャットケイブの意味が無いのでやりたくなかったのですが、1年経ってやってみた。

IMG_2566.jpg

結局、この使い方なのか!?

IMG_2564.jpg

程よい暖かさと柔らかさが好評のようです。旨趣とは全く違うけど。



キャットケイブ2 と バレリアン | トップページへ戻る | 猫の秋冬コーデを研究する

このページのトップに戻る

コメント

ザンネン

期待した成果の上がらない買い物。
猫を飼うようになってから、かなりの確率でそうなりますよね。

最近は食べ物しか買ってやらないなあ。

コメントの編集

歌ゾウさま

コメントありがとうございます。
私はギャンブルはしませんが、猫ギャンブルなら何度もやって裏切られました。今は、日本で売っているコタツ型ドームベッドが欲しいですが、わざわざ日本から買って帰って無視されたら悲劇です。。。。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る