トップ  >  未分類  >  真夏の猫洗い祭り2016

2016年07月30日 真夏の猫洗い祭り2016

7月も終わりになりますので、猫を洗うことにしました。
猫は年に2回だけ、夏に洗うことにしています。

昼間のシャワーの用意の音に不信感を感じたのか、呼んでも来ませんでした。
オヤツで誘って、途中で拉致しました。



毎年、シャワーボックスの引き戸を片足で押さえながらの猫洗いですが、
今年は引き戸部分にカンヌキをしておいたので、少し集中できます。

IMG_1502.jpg

ぬるま湯で優しく洗いますが、物凄い嫌がります。
できるだけ手早くやるようにしたのですが、悲劇が!

IMG_1505.jpg

爪を切るのを忘れていました!洗う前は爪を切らないと凶器です。

バスタオル2枚使って拭きます。毛むくじゃらなので人間よりタオルが必要ですね。
あとは自然乾燥です。
ドライヤーが嫌いなので、夏にしか洗いません。
こっちまでベシャベシャで汗なのか濡れたのかわかりません!

IMG_1506.jpg

大騒ぎしましたが、ウソのようなフワフワ猫になりました。

次回の祭りは8月末か9月初旬を予定しております。。。。
爪は切っておくことにします。


暑中お見舞い申し上げます | トップページへ戻る | 日本のまたたびスプレーはイタリア猫に効くのか?

このページのトップに戻る

コメント

血だらけになりそう

まだ怖くてネコを洗う勇気が出ません。
絶対恐ろしいことになるでしょう。
ウエットスーツでも着てやらないと…あぶない!

コメントの編集

歌ゾウ様

コメントありがとうございます。
ウェットスーツは切り裂かれます。
西洋の甲冑を着るしか身を守る方法はないと思われます。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけメッセージを送る

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る