トップ

2015年06月18日 広島県人の血とは?

海外にいて、色々なものが食べたくなるのですが、ラーメンとかと同じように食べたいのはお好み焼きです。
個人的にうどんはあまりないかも。乾麺高いけど売ってるしねえ。
ラーメン勿論食べたいけど、近年日本で買ってくるインスタントラーメンは異様に進化を遂げています。
だから、以前のように、無性に食べたいというのは無くなった気がする。




そんなわけで、お好み焼きが食べたくなるのだけど、広島のは関西のそれとは似て非なるもの。
クレープにたっぷりのキャベツ、そして茹でたて中華麺(うどんでも可)をいれ、カリカリの豚バラやイカ天を入れる。。。(わからない方はYOUTUBEで検索して下さいw)
そして、たっぷりのおたふくソースをかける。
広島県人は、オタフクソースの血が流れていると言っても過言ではない。(カープソースでもいいよ)
あ、尾道ラーメンの、イリコだし背脂の血が流れているっていうのも可。

参考までに、東広島市の「ゆめタウン」というショッピングモールの屋上フードコートは、たった2件しか店がない。
ひとつは尾道ラーメン、ひとつはお好み焼き屋だった!
なんときっぱりと、いさぎよいのだろうと感動した。
多分、いらんものを削ぎ落した結果であろう。
個人的にはこの2つ以外興味ないし!
注:下の階にはイタリアンも和食もうどんもあります。


IMG_4013.jpg

あああああ!食べたくなった!!
ここで、そんな事言ってもしょうがない。
広島で、お好み焼きマウスパッドを買ってみました。
カワイイお土産800円。
昨年の、広島の土砂崩れ被害の寄付金が入っているそうです。
広島の美術館やおみやげ屋さんでも売ってましたよ。

高級感あって、表面がガサガサしてて、グリップいい感じです。
以前使ってたのは貰い物だったせいか、表面がつるつるだったため、猫の毛を巻き込んで何度もマウスが反応しなくなっていました。

IMG_5775.jpg

ミツはオタフクソースの匂いを嗅いでいるようです(嘘)
余談ですが、イタリアにも中国人経営の小さなスーパーにオタフクソース売っていますが1000円近くします。
広島県人の血。。。。一滴一滴が高価すぎるわ!

IMG_5767.jpg


ええと、このブサイクなイキモノは誰?って見ております。

このページのトップに戻る

2015年06月12日 早朝の猫

暑いので、朝涼しいうちはテラスの猫ベッドでくつろいでいます。





下のほうで人が行き来する音を聞いてみたり。

IMG_3852.jpg



バードウォッチングしてみたり。

IMG_3882.jpg



早朝は鳥が飛んでいるので面白いようですが、オリーブの実がなる季節でもないと、テラスに鳥が舞い込む確率はゼロに等しい。。。

IMG_3899.jpg


退屈になって、惰眠を貪ってみたり。

IMG_3893.jpg

あーあー。猫生活はいいよなあ。



このページのトップに戻る

2015年05月28日 博物館に犬

博物館の特別展示を見に行きました。

IMG_5242.jpg

豪華絢爛の図書館を通って、博物館側にはいると。
犬がいた!

IMG_5247.jpg

二度見した!
ええと、犬ですよね、貴方は?

外国人観光客が犬を連れて入っていました。
飼い主が大きいので?犬が小さく見えますが、小型犬って感じじゃなく普通の大きさです。

IMG_5250.jpg

博物館の中にも連れてこれるのか!?と思い、びっくりしました。

同じ日に同じ博物館で、ご婦人が!

IMG_5254.jpg

ううむ!やっぱり犬だー!

ところで、最近は、アキタイヌも時々見かけますよ。

IMG_2056.jpg

イタリアのブリーダーさんから買うようです。

IMG_4723.jpg

飼い主に聞くと、
賢い。
主人に服従。
よく食べる。

のだそうです。
確か、この茶色いワンちゃんは、1日の肉とカリカリの量だけで、うちの猫の1ヶ月分に相当していたような気がする。犬飼ったら、破産しちゃう。。。
とにかく、頭の大きさは飼い主より大きかった。。。

IMG_5127.jpg

うん、猫でよかった。ねこで。

このページのトップに戻る

2015年05月24日 勝手にニッポンねこ歩き 3

姉のうちにも猫がいましたが、ナント実家にも去年から猫が転がりこんでいました。
野良猫みーやん。
茶白の猫です。

実家は代々、茶トラか茶白と決まって?おり、見事な茶白でした。
国道の前に家があるため、交通事故に遭うことが多く
猫はしばらく飼っていなかったのに、みーやんの押しに負けてしまったようです。




しかし、実家に私が行く前からみーやんは体調を崩して、高熱の瀕死の状態に。
大きなネコででっぷり太っていたみーやんは、すっかりやせ細ってしまいました。

協議の末、犬猫病院を2件はしごし、入院となりました。
おとなしい猫だったので、採血も点滴もおとなしく受けていました。
うちのミツとは大違い。
世の中に、こんなおとなしい猫もいるのだなあと思いました。

初めて日本の犬猫病院に行ったのですが、洗濯用のネットにネコを入れてきて下さいと言われました。
とてもいい方法だなと思いました。
イタリアでは洗濯ネットは売っておらず、日本の100円ショップで買って帰っていました。
でも、ここ数年で価格は高く粗悪なものだけど時々見かけるようになりました。
でも、家庭ではマイナーなものだと思います。

ミツも、次回はネットに入れることにしよう。
でも、去年の予防注射でのミツの暴れっぷりで、獣医さんから来年じゃなく、
10年後に来てくださいと言われたのだった。患者拒否!?
あまりにひどい捕物帳・暴れん坊将軍だったので、もう予防注射は今年辞めました。

IMG_4647.jpg

こたつの中のネコって、10年ぶりぐらいに見た。。。

みーやんは血液検査の結果、猫エイズキャリアということがわかりました。
他にも病気を抱えている様子です。

IMG_4614.jpg

4日後に退院することが出来ました。
退院後、裏庭で草の匂いを嗅いでいます。

IMG_4607.jpg


せっかく助かった命ですから、大事に生きてほしいなあ。




このページのトップに戻る

2015年05月18日 勝手にニッポンねこ歩き 2

瀬戸内海に浮かぶ、蒲刈島。
呉市から橋がかかっていて、橋をわたるだけで、いい旅・島気分を味わえます。



町の港の近くには、昭和の雰囲気ただよう酒屋さんがありました。
猫が沢山いました。


IMG_4519.jpg


酒屋のご主人は、自分ところの猫以外に、ご飯だけ食べる食堂代わりの猫や、
近所の猫も来ると言っておられました。


IMG_4507.jpg


あの子とこの子が親子関係で、、、と説明を受けましたが、同じサビ柄が何匹もいて、
さっぱり区別が付きませんでした。


IMG_4504.jpg

良く見たら、空き缶の上にも同じ柄の猫が!
同化してカモフラージュ仕様状態。
真ん中に写っている赤い袋が猫のフード。
こんなデカイ猫フード初めて見ました。
うちだったら、半年以上もちそうですが、たしか、1ヶ月で無くなるって言われたような。

IMG_4510.jpg

広島には茶トラが多い気がするけど、ここはサビ柄が多いようです。
イタリアは圧倒的にキジトラが多い気がします。

IMG_4523.jpg

瀬戸内海が一望できる高台。
名産品のお店にも、ボロボロっぽいシャム猫がいましたよ。
ここのヒジキはお勧めデス!
うどんも美味しかったです!

このページのトップに戻る